太陽光発電

太陽光発電

太陽光発電についてのお役立ち情報を紹介します。

ラッキー通販 > 太陽光発電

太陽光発電とは

太陽光発電とは、自宅の屋根などに太陽電池パネルを設置して、そこから得られる電気を電力会社に売ることです。もちろん、家の中で使用する電力を賄うことも同時に行います。天気が良ければ、電気代は払う方より売る方が多くなり、それが利益となります。

設備の導入時の初期投資を一定期間後には回収できることになります。その資産をするためにもシミュレーションは重要な役割を果たしています。

これから導入を検討している人は、まずシミュレーションをすることになります。自分が住んでいる地域における一年間の日射量など過去のデータから、設備を取り付けた時に得られる電力量と売電による利益を試算します。電気使用量がどれだけ多くても、利益は得られますから、いずれは投資費用を回収できるでしょう。

重要なのは何年で回収できるかです。若い人なら建てた家に何十年も住むことになりますから、将来の計画が立てやすいのですが、高齢者の人にとってはあまり意味のない投資かもしれません。ただし、子どもの将来のために設備を取り付ける人もいるでしょう。

いずれにしても、太陽光の設備は壊れるまで、電気を作り続けますから、環境にやさしいと言えるでしょう。住宅の形によって、どれくらいの面積を確保できるかは変わります。



太陽光発電は見積り比較で安くなる!

太陽光発電量

太陽光発電を導入する時は、事前の試算が重要です。シミュレーションを行うことで、発電量を推測して、投資費用が何年ぐらいで回収できるかがわかります。もちろん、回収した後は純粋な利益となります。

家庭用の電気を賄うための太陽光発電もありますが、空地の有効利用のために大型の設備を設置しているところも多くなりました。景観を損なうと周辺住民とのトラブルになっている場合もあります。

シミュレーションにおいては、設置する場所と電力会社の買取り価格が重要となります。設置する場所は日照時間に直接関係しています。また、設置面積も投資費用と発電量に関わってきます。

いずれにしても、おおよそ10年程度で設置費用を回収できる計算です。もちろん、その間にトラブルなどがなく、電力会社の買取り価格も下がらないと言う前提です。電力会社の買取り価格は国の方針によって、一定額に固定されていますが、将来においては下がっていくことが決まっています。したがって、導入するならば、早いほどいいと言うことになります。

日常生活の中で、電気を使わずに済むことはほとんどありません。現代社会は電気で成り立っていると言っても過言ではないのです。それならば、電気を節約することと、自分で電気を起こすことを考えるべきでしょう。



太陽光発電一括見積もりなら 比較ナビ見積もり隊

太陽光発電 トップへ戻る